HOME > CUSTOM - SUSPENSION

KW SUSPENSION KIT

SUS-KW.jpg

KWは常に研究・開発を重ね、車高調からサスペンション全般に至るまで幅広いカスタマイズを用意し、革新的なサスペンション技術をアフターマーケットに投入しています。
KW社は設立当時は社員3名、150㎡の小さな敷地からスタートしました。それが現在では200名以上の社員と16,000㎡を超える敷地を持ち、さらには数社の子会社を有する国際的な企業へと成長を遂げました。2009年には3000種類以上の製品を有する程となり、この製品設定の多さがKW社をヨーロッパの中で最も進化したサスペンションメーカーのひとつとしてその不動の地位を築き上げることになりました。R&D(研究開発)・生産・販売・物流はKWの本社に集約され、全てのプロセスを合理化し、信頼性の高い製品を提供しております。
KWサスペンションが持つユーザーニーズ、マーケットニーズを常に反映した幅広い製品と数多くのアドバンテージ。それはその絶え間ない改良と開発、そして最新の技術によりその製品力をますます加速させます。
世界有数のパフォーマンスを重視したサスペンションシステムを供給するメーカー「KW」は、KW車高調KIT、KW StreetComfort、KW Club Sport、KW Competition、KW suspension Kit、KW Quad suspensionの6種類のラインナップにて欧州車において全ての車種の足回りをカバーしております。KWは、上質な乗り心地や高次元の運動性能、理想的なローフォルムを求めるドライバーにお答えする為に常に開発をしております。最新のKW HLS Kitもその1つです。


‎BILSTEIN SUSPENSION KIT

SUS-BL.jpg

ビルシュタイン社は、ドイツ・デュッセルドルフから車で約1時間ほど離れた静かな山間の街、エナペタルにあり、「オーガスト・ビルシュタイン・シュトラッセ」と街の通りにもその名前が与えられるほどの古い歴史を持っています。
1954年、創設者オーガスト・ビルシュタインの息子ハンス・ビルシュタインは、フランスのド・カルボン博士の考案したガス封入式ダンパーの原理を数々の開発実験を経て実用製品化に成功。1957年、実用化されたガス封入式単筒ダンパーはメルセデス・ベンツに採用され、その高性能に対する評価を不動のものとしていったのです。
ビルシュタインの性能の高さは世界ラリー選手権でも圧倒的な性能差を発揮、それは世界一過酷なル・マン24時間耐久レースでの数十年に渡る成功としても証明されています。 また、2年連続でF-1ワールドチャンピオンに輝いたアラン・プロストがドライブしていたマクラーレンの脚を支えていたのもビルシュタイン。 以来、世界中のトップカテゴリーでの活躍には目覚しいものがあり、アメリカではNASCARにおいての圧倒的な支持を得て、他を寄せ付けない数々の勝利もその歴史に刻み込んできました。
これらの数え切れない勝利と成功は、ノウハウとなってレーシングダンパーの性能を飛躍的に高め、そこから得られたデータは市販車へと展開されていきます。 世界の自動車メーカーが高性能車のパートナーとしてビルシュタインを選択する理由は、その圧倒的に優れた性能に他ならないのです。